緊急支援!クラウドファンディングに挑戦

「コロナで学校存続危機、経済的理由で学校に通えない子どもを救いたい!」

※寄付は税額控除の対象になります。

【概要】この学校は多くの企業や個人スポンサーからのご寄付で運営しています。しかし、コロナ禍、寄付も集まりにくい状況になってきました。学校存続のために、大幅な学校運営費の削減、今年度の新入園募集の中止、職員のリストラと減給、そして苦肉の策としてこれまではいただいていなかった学校でかかる教材分の費用負担をご家庭からいただくことを保護者にお願いをしました。当財団としても苦渋の決断となりました。しかし中にはコロナの影響で失業してしまった保護者もおり、経済的な理由で教材費を支払えない家庭が数名いることがわかりました。経済的理由で学校に通えないご家庭を救いたい、しかし現在の学校の運営状況では費用の免除体制をとるのが非常に難しく、それでも何とか免除分の費用を集めたいと思い、このクラウドファンディングを立ち上げました。何卒皆様のご支援ご協力よろしくお願いします。

【実施期間】2020年10月26日~12月31日

【目標金額】400万円

CIESF Leaders Academy(シーセフ リーダーズ アカデミー)は、日本の公益財団法人が運営するカンボジアの幼小中一貫校です。「地球益を目指す、志をもったリーダーを育てる」ことを目的に、持続可能な社会を目指します。

当校はカンボジアのモデル校となるべく、教科や学年などの枠を越え、課題解決型学習を中心とした生きた学びを行い、また日本語を基礎として取り入れることで「三方よし」「足るを知る」など日本語の中にある背景や文化を学び、リーダーとしての資質を身に付けます。 卒業後、高校・大学は日本への留学の機会も創出します。

日本人の経験豊かな教師と現地スタッフが一体となり、新しい教育の在り方に取り組み、「地球益の考えを持った、志あるリーダー」を育て、将来は国内、アセアン、世界へ発信し、22世紀の持続可能な社会を目指します。


SNS等で学校の最新情報を受け取ることができます。詳しくはこちら≫

2020年4月以前のブログはこちら→CIESF Leaders Academy ブログ(別リンクにとびます)

運営元である公益財団法人CIESFのホームページです。