スポンサーシップ

シーセフ リーダーズ アカデミー スポンサーシップ

皆さまのご支援で質の高い教育を支えます

スポンサーシップにお申込みいただくと・・・

①子どもたちの学びを長期的に支援することができます。

継続的なご支援により、子どもたちを中学卒業までサポートすることができます。

②簡単にお申込みいただけます。

一度申し込みされると、ご支援のたびにお支払手続きをする必要がなくなります。

③ご支援の使い道について理解が深まります。

年に一度子どもたちのの成長報告書、スポンサー限定サイトでは子どもたちの活動や写真・動画をご覧いただけます。

お申し込みについて

「スポンサーシップに参加する」ボタンよりお手続きをお願いします。

STEP.1 寄付金額をお選びください。

月1,000円/3,000円/5,000円/10,000円~


STEP2. 支援するクラスをお選びください。(2021年1月現在)

自分の子どもと同じ年齢のクラスを支援したい、一番下のクラスから中学卒業まで見守りたい、などの理由でクラスを選んで下さる方もいらっしゃいます!

①1期生:小学部2年生

②2期生:小学部1年生

③3期生:5歳児(さくら組)

④4期生:4歳児(あじさい組)

⑤5期生:3歳児(ひまわり組)

(決済ページの備考欄に「〇期生希望」とご記入ください。希望がない場合は「希望なし」とお書きください。 希望なしもしくは空欄の場合は、スポンサーとなるクラスを当校が指定させていただきます。 )


※通常2歳児からですが、新型コロナウイルスの影響により、2020年度は2歳児の募集を中止しました。

数字で見るCLA

※2019年度のCLA決算については公益財団法人CIESFの決算表に掲載しております。こちら≫ 

受益者の声

幼稚部保護者

CLAに入園してよかったことは知識と経験を持った先生が多いことです。家では日本語で歌ったり、日本語で自己紹介したり、覚えた単語を私たちに発表してくれます。また自分からお片づけをしたり、学校の準備ができるようになりました。先生方のおかげで子どもたちの成長を日々感じられています。

小学部・幼稚部保護者

CLAでちゃんと教えてもらっているので話し方、礼儀礼節、態度や行動がしっかりしてきました。そういったいいところがあったため学校が引っ越して遠くなっても一緒に家族でついてきました。勉強ができるようになることも大事ですが、それよりも大事なことをCLAに教えてもらっています。ここで勉強ができて、とても安心で、温かい気持ちになっています。何かお手伝いできることがあればぜひサポートしたいと思っています。


スポンサーシップに関するQ&A

Q.領収書は発行されますか?

はい、発行いたします。1月中に前年1月~12月の領収書をまとめて発行・送付いたします。

Q.寄付は「寄付金控除」の対象になりますか?

シーセフリーダーズアカデミーの運営をしている公益財団法人CIESF(シーセフ)は、内閣府より公益財団法人の認定を受けています。確定申告をすることで税制上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。申告に際しては、シーセフが発行した領収書を添付してください。

Q.利用可能なクレジットカードは?

VISA、MasterCard、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナーズクラブカードがご利用いただけます。

Q.参加を停止したい場合は?

電話(03-5774-0250)、もしくはメール(info@ciesf.org)でお知らせください。決済会社へ連絡し、停止の手続きを行います。

CLAへの寄付は「寄付金控除」の対象になります

シーセフリーダーズアカデミーの運営をしている公益財団法人CIESF(シーセフ)は、内閣府より公益財団法人の認定を受けています。確定申告をすることで税制上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。申告に際しては、シーセフが発行した領収書を添付してください。

寄付金から2,000円を引いた額の最大50%(国税分40%+地方税分10%)が戻ってきます。税額控除額は、所得税額の25%が限度です。

※1 寄付額のうち、所得控除額は総所得金額等の40%相当額が限度。

※2 住民税も寄付金控除の対象になり、控除割合は最大10%(都道府県民税4%、市町村住民税6%)。

ただし、お住いの自治体によって異なります。住民税控除のない自治体もあります。

詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。

毎月は難しいけど・・・という方は

お好きな金額でスポットでのご寄付もできます。